大人になった今でもおもちゃ集めは凝れば面白い!? | Done For Enjoyment

大人になった今でもおもちゃ集めは凝れば面白い!?

実はそのおもちゃ、高値がつくかも?

誰でも子供の頃はおもちゃで遊んで育ったと思います。大きい物から小さい物、人形や車や飛行機、ロボットなど様々な物がありますが、大人になるに連れて使わなくなったり、興味がなくなって物置にしまってあったり捨ててしまってる人もいるかと思います。そんな心当たりがある人はぜひ昔遊んでいたおもちゃを取り出してもう一度見なおして見てください。もしかしたらそのおもちゃ高値で取引されているかもしれません。昔流行っていたおもちゃと現在流行ってるおもちゃは違うのでプレミアがついている可能性があります。どうせ処分してしまうなら売りに出すというのも一つの手段でしょう。

捨てるぐらいなら寄付しよう!

いらなくなったおもちゃをとっておくのもスペースがもったいないという方はぜひ売ってみることをオススメしますが、それが中々気が進まない人はぜひ寄付してみたらどうでしょうか?実は昔のおもちゃなどはもう手に入らない物なども多く、現在保育園や幼稚園、養護施設などで引き取ってくれる場合もあります。最近の子供たちは電子機器で遊ぶ傾向にあるのでやはり手にとっておもちゃで遊ぶという感覚を大事にしたいという教育方針をとっているところは喜んで引き取ってくれるはずです。

ぜひコレクションしてみては?

上でも述べましたが、最近は電子機器の普及により実際におもちゃを手にとって遊ぶ子供たちが減ってきています。このまま行くと今のおもちゃという概念は何十年後かには違うモノになっているでしょう。そこであなたの幼少期のおもちゃを趣味としてコレクションしてみるのも面白いかもしれないですね。年代ごとに集めていけば違いが味わえて一興ですし、子供や孫ができた時におもちゃに対しての価値観のどのように変化してるのかも楽しみです。いらなくなったおもちゃもいろいろな方法で活用できますので、ただ捨てるだけでなく一工夫してみては?

おもちゃの買取を利用することで、不用になったおもちゃをお得に処分でき、不用品処分とお小遣い稼ぎを同時に行うことができます。